toggle
2020-07-24

またLegacy

コロナに注意を払いつつ現場もすこしずつ動き出したので、
これからのレコーディングに備えピアノもチューニング。
今日こそは上げようといつも思うのに今日もやっぱり440Hz。
高めが好みの方には悪しからずです。

馴染みの美容院で「今日は金髪にしてパーマもかけちゃいたいな?」
たまにそんなことも言ってみたいけど
結局いつもの髪型に落ち着くような感じかもしれません。
でも今日はちょっと突っ込んだオーダーをしてみました。

調律師クラークと形容詞でキャッチボールするわけですが、
経験豊富な調律師は表情も変えずそれを受け止めてくれます。
いつもカメラを持ち歩いてるクラーク。
管理人はいわゆるデジイチ派ですがこの小さなライカがいいのなんの。

“これで何か撮ってみたい” ファインダーを覗いたときの
ワクワクする感じってすごく大切だと思います。
そんなことを想ってる間にひと捻り効いたピアノも仕上がりましたが、
カメラ雑誌2冊も置いてってくれたのは危ないよクラーク。

関連記事